1. ホーム
  2. キッチン、日用品、文具
  3. キッチン、台所用品
  4. 食器、グラス、カトラリー
  5. コレールフェアリーフローラ 小ボウル 5個セット CP-9480-5P / 食器 小皿 スープ ボウル 深型 サラダ 取り皿 5個組 割れにくい おしゃれ 新生活 花柄
59%以上節約 素晴らしい コレールフェアリーフローラ 小ボウル 5個セット CP-9480-5P 食器 小皿 スープ ボウル 深型 サラダ 取り皿 5個組 割れにくい おしゃれ 新生活 花柄 halloweencostumescosplay.com halloweencostumescosplay.com

コレールフェアリーフローラ 小ボウル 5個セット CP-9480-5P / 食器 小皿 スープ ボウル 深型 サラダ 取り皿 5個組 割れにくい おしゃれ 新生活 花柄

1188円

コレールフェアリーフローラ 小ボウル 5個セット CP-9480-5P / 食器 小皿 スープ ボウル 深型 サラダ 取り皿 5個組 割れにくい おしゃれ 新生活 花柄

普段使いにちょうどいい。普段使いこそ、こだわる。
コレール フェアリーフローラシリーズ
小ボウルの5個セットです。
深さがあるのでサラダの取り皿やスープボウルとして幅広く使えます。
家族人数+来客分揃えておくと重宝します。

独自の三層構造のガラスで破損、欠けに強く、丈夫なのでお子様も安心。
薄い素材だから省スペースに収納可能で、スッキリ積み重ねできるので食器棚で場所をとらない。
電子レンジ・オーブンレンジにも対応しているので、温めて、調理してそのまま食卓へ。
表面が滑らかなので、汚れが落としやすくお手入れがカンタン・衛生的です。
食器洗い乾燥機にも対応しています。

■仕様
[サイズ]
(約)直径13.5×高さ3.5cm

[重量]
(約)124g(1個あたり)

[素材・材質]
全面積層強化ガラス

[生産国]
アメリカ

[キーワード]
コレール 食器 小 皿 スープ ボウル 深型 直径13.5cm サラダ 取り皿 5個組 割れにくい おしゃれ 新生活 白ベース ホワイト ブルー グリーン 花柄 フローラル Fairy Flora CORELLE 202003-04





コレールフェアリーフローラ 小ボウル 5個セット CP-9480-5P / 食器 小皿 スープ ボウル 深型 サラダ 取り皿 5個組 割れにくい おしゃれ 新生活 花柄

エルサベスコフ マグカップ cornflower ヤグルマギク 400ml 花柄 妖精 Elsabeskow 北欧 食器Pentel orenz オレンズ(芯径0.5)  ジェラートカラー シャープペンシル ぺんてる XPP505 Pプロテイン シェイカー ミキサー 500ml筋トレ フィットネス シェーカーボトル シェイカーボール スポーツ 水筒 アウトドア 3層式デンサン ボードカッター専用替刃 BDS-250PHコゲ落とし不織布クリーナー 2個入スヌーピー カッティングボード フェイスパターン SNO1501FPGEX ハムスターの脱臭さわやかトイレ ジェックス洗濯用 洗剤 竹 3リットル詰め替え 液体 天然成分 無添加 バンブークリア Bamboo Clear エシカルバンブーLED ライトバー 54W 30度スポット 軽量 スーパースリム 20インチ 1ROW IP67 12V/24V兼用 PZ475TANITA タニタ キッチンスケール クッキングスケール デジタル スケール 計量器 はかり 電子計り 防水 3kg KW301IVNPK オートチゼラ 30070 NBH-400スティックタイプメモリリーダライタ ホワイト┃MR-K011WH アウトレット エレコム わけあり 在庫処分タカチ電機工業 MB型アルミケース MB8-3-11iPhone13 ケース おしゃれ iPhone SE iPhone12 ケース アイフォン 12 mini ケース 11 ケース iPhone 12 pro SE2 8 ケース くすみカラー シリコン 韓国金庫 家庭用 テンキー式 耐火金庫 MEK50-7 ダイヤセーフ 安い おしゃれ おすすめ 防犯 1時間耐火◆【メーカー在庫あり】 DR-87 (株)エンジニア エンジニア ビット TP05 JPリラックマ サラサクリップマーブルカラー3本セット PR02901【KOTORITACHI】お箸 ★ 10月 アフリカオオコノハズク ◆クリックポスト対応◆アクリルフィギュア アサツグトリ 〈トウカ〉
セミナー 2021.12.27
小宮俊弁護士の講演予定

開講日:2022年1月21日(金)13:30~15:30

テーマ:「令和3年銀行法等改正の概要と金融実務への影響

〜銀行、信用金庫・信用組合、保険会社を対象に〜」

主 催:株式会社金融財務研究会・株式会社経営調査研究会

※受講方法や詳細、お申し込みはこちらからご覧下さい。

法律コラム 2021.12.21
建物賃貸借における留意点についてコラムを掲載しました。
ニュース 2021.12.20
小柳産業 日本製 餃子めん棒 極太 143xφ30mm 11051
ニュース 2021.12.20
Chambers & Partnersが発行するChambers Asia-Pacific 2022において、錦野裕宗弁護士がJapan – Insurance分野で高い評価を受けました。
セミナー 2021.12.16
2021年11月24日開催の中央総合法律事務所ウェブセミナーの動画を掲載しました
論文 2021.12.15
FinTech Journalに、小宮俊弁護士の解説『2021年施行「銀行法等改正」「資金交付制度」とは? 知っておくべき重要論点まとめ』が掲載されました。
セミナー 2021.12.14
小宮俊弁護士の講演予定

開講日:12月21日(火)13:30~16:30

テーマ:「2021年銀行法等改正・資金交付制度の概要と 地域金融機関の実務への影響」

主 催:株式会社セミナーインフォ

※受講方法や詳細、お申し込みはこちらからご覧下さい。

セミナー 2021.12.27
小宮俊弁護士の講演予定

開講日:2022年1月21日(金)13:30~15:30

テーマ:「令和3年銀行法等改正の概要と金融実務への影響

〜銀行、信用金庫・信用組合、保険会社を対象に〜」

主 催:株式会社金融財務研究会・株式会社経営調査研究会

※受講方法や詳細、お申し込みはこちらからご覧下さい。

セミナー 2021.12.16
2021年11月24日開催の中央総合法律事務所ウェブセミナーの動画を掲載しました
セミナー 2021.12.14
小宮俊弁護士の講演予定

開講日:12月21日(火)13:30~16:30

テーマ:「2021年銀行法等改正・資金交付制度の概要と 地域金融機関の実務への影響」

主 催:株式会社セミナーインフォ

※受講方法や詳細、お申し込みはこちらからご覧下さい。

セミナー 2021.12.11
赤崎雄作弁護士、髙橋瑛輝弁護士、宮本庸弘弁護士の講演予定

開講日:12月15日(水)10:00

テーマ:「2022年6月施行 公益通報者保護法の改正法と損害保険適用のポイント」

主 催:マーシュジャパン株式会社/弁護士法人中央総合法律事務所

※受講方法や詳細、お申し込みはこちらからご覧下さい。

(マーシュジャパンのオンラインセミナー申込みフォームに移動します。)

セミナー 2021.11.02
國吉雅男弁護士の講演予定

開講日:11月26日(金)9:00~11:30

テーマ:「金融機関等に求められるマネロン・テロ資金供与対策の要点-FATF第4次対日相互審査報告書を踏まえ-」

主 催: 金融ファクシミリ新聞社

※受講方法や詳細、お申し込みはこちらからご覧下さい。

セミナー 2021.11.01
中央総合法律事務所Webセミナーの予定

2021年11月24日(水)17:00~18:00

テーマ:「内閣府令・監督指針等のパブコメ回答を踏まえた令和3年銀行法等改正の解説」

講師:本行克哉弁護士、小宮俊弁護士

受講料:無料

開催方法:Zoomを使用して開催します。事前登録制となります

こちらからご登録いただけます。ご登録後、セミナー参加に関する確認メールが届きます。

セミナー 2021.10.04
中央総合法律事務所Webセミナーの予定

2021年10月27日(水)17:30~18:30

テーマ:「内部通報担当者必聴!2021年(令和3年)10月13日公表『公益通報者保護法の指針の解説』についての速報解説会」

講師:赤崎雄作弁護士、大澤武史弁護士

受講料:無料

開催方法:Zoomを使用して開催します。事前登録制となります

こちらからご登録いただけます。ご登録後、セミナー参加に関する確認メールが届きます。

論文 2021.12.15
FinTech Journalに、小宮俊弁護士の解説『2021年施行「銀行法等改正」「資金交付制度」とは? 知っておくべき重要論点まとめ』が掲載されました。
論文 2021.11.25
金融法務事情 No.2174(2021年11月25日号)に、國吉雅男弁護士が執筆した論稿『銀行法業務範囲規制の存在意義とリスク管理の高度化』が掲載されました。
論文 2021.11.10
旬刊商事法務 №2277(2021年11月5日号)に、小林章博弁護士が執筆した論稿『取締役会の法務Ⅵ・完-取締役会決議の瑕疵、取締役会の議事録-』が掲載されました。本稿は連載「取締役会の法務」として全6回の掲載を予定しており、今回は第6回です。
論文 2021.11.04
旬刊商事法務 №2276(2021年10月25日号)に、小林章博弁護士が執筆した論稿 『取締役会の法務Ⅴ-決議事項と報告事項(2)-』が掲載されました。 本稿は連載「取締役会の法務」として全6回の掲載を予定しており、今回は第5回です。
論文 2021.11.04
旬刊商事法務 №2275(2021年10月5・15日号)に、小林章博弁護士が執筆した論稿 『取締役会の法務Ⅳ-決議事項と報告事項(1)-』が掲載されました。 本稿は連載「取締役会の法務」として全6回の掲載を予定しており、今回は第4回です。
論文 2021.11.01
米国の法律事務所にて客員弁護士として勤務中の本行弁護士の連載記事『最新 米国レポート 法務&金融情報発信局』が銀行法務21 No.877(2021年11月号)より掲載開始となりました(第1回「米国のロースクールと日本の法科大学院の違い」)
論文 2021.11.01
銀行法務21 No.877(2021年11月号)に、金澤浩志弁護士、髙橋瑛輝弁護士が執筆した論稿『FATF第4次対日相互審査の結果を踏まえて金融機関に求められるAML/CFT態勢の高度化』が掲載されました。