1. ホーム
  2. キッチン、日用品、文具
  3. キッチン、台所用品
  4. 食器、グラス、カトラリー
  5. ご飯茶碗 麦わら手 ブルー ゆらぎ茶碗 中平 業務用食器
ブランドのギフト セール品 ご飯茶碗 麦わら手 ブルー ゆらぎ茶碗 中平 業務用食器 halloweencostumescosplay.com halloweencostumescosplay.com

ご飯茶碗 麦わら手 ブルー ゆらぎ茶碗 中平 業務用食器

132円

ご飯茶碗 麦わら手 ブルー ゆらぎ茶碗 中平 業務用食器

商品詳細情報
薄いしぶ草色の生地の内側と外側にブルーと茶色の十草模様があります。
形状はゆらぎといって、器の外側のふちに、わざと帯状の軽い凹凸をつけることによって、質感を高めています。隠れた部分にもこだわった形状です。丸めの形状で、口元がほんの少し反っております
口元は茶色のラインが引いてあります
普段使いにも、おもてなしにもお使いいただけます。

★画像のご飯は150g盛り付けてあります★

この位の量のご飯を盛り付けるのに最適なお茶碗です♪

内容
麦わら手(ブルー)ゆらぎ茶碗

サイズ
11xH6cm 重量:170g 満水容量300cc

素材
磁器・日本製

商品説明
電子レンジOK・食器洗浄機OK

※商品の色やイメージは実際と異なる場合がございます予めご了承くださいませ



ご飯茶碗 麦わら手 ブルー ゆらぎ茶碗 中平 業務用食器

新発売 犬 首輪 犬首輪 ダブルリング ワンタッチ 革 おしゃれ かわいい 中型犬 大型犬 犬の首輪 いぬ くびわ 犬用品 送料無料 犬用 カラー レザー LサイズDaytech IP55防水ドアベルセンサー ドアチャイム 自動ドア磁気センサー 人感センサー チャイム ドア窓防犯用品 エントランス/玄関貯金箱 子供 ミニ 手提げ金庫 鍵付き 手提金庫 A7 小型 ミニ金庫 防犯 保管 業務用 金属製 ホワイト オレンジ グリーン ピンク ブルー レッドティーバッグ 使い捨て 袋 100枚入り 不織布ティーパック 巾着袋 空袋 麦茶 緑茶 コーヒー のフィルター ルースリーフティー&コーヒー用 10*理研製鋼 鉄工用 ドリル 「6.0mm」 1本カトラリーレスト 木製 オイル仕上げ 箸置き 甲斐幸太郎 水目桜/ホワイトオーク/ウォルナット/欅コクヨ(KOKUYO) フラットファイルV A4タテ 2穴 約150枚収容 ピンク(桃) 3冊 フ-V10-3P24枚セット ネイルチップ つけ爪 ワインカラーのスターネイル 星や月 ギャラクシー柄アネックス 溝付超短ビット 4PCS プラス&マイナス AK-51P-B4【メーカー在庫あり】 4560163772658 K202 コミネ KOMINE バックジッパーブーツ 黒 27.0cm SP店デザスキン ダンガンロンパ PSP3000 02WAVLINK WiFi 無線LAN ルーター 11AC 対応 4本アンテナ外付け AC1200デュアルバンド 2.4GHz 300Mbps4580173253916 和田助製作所 SW18−8ET型コーヒーポット5人用1100cc PKC21005 業務用 ステンレスどうぶつの森 amiiboカード アミーボ 第5弾 1パックパール(Pearl) 精密ドライバー -日本製 高儀 TAKAGI 肉たたき 角鍋 クリステル CRISTEL ノンスティック 中華鍋 20cm ふた・ハンドル別売 メーカ保証10年引っ越し 挨拶 品物 ギフト 粗品 工事 挨拶まわり 初盆 お返し あすつく 【お得な10個セット】 花王 キュキュット 2本セット (のし+手提げ紙袋付)trad パワーマイナスドライバー -6×250 No.115
セミナー 2021.12.27
小宮俊弁護士の講演予定

開講日:2022年1月21日(金)13:30~15:30

テーマ:「令和3年銀行法等改正の概要と金融実務への影響

〜銀行、信用金庫・信用組合、保険会社を対象に〜」

主 催:株式会社金融財務研究会・株式会社経営調査研究会

※受講方法や詳細、お申し込みはこちらからご覧下さい。

法律コラム 2021.12.21
建物賃貸借における留意点についてコラムを掲載しました。
ニュース 2021.12.20
ヴォストフ 包丁セット ウィストフ オリジナル 三徳14cmamp;ミニナイフ 2Pセット 2299324 (ゾーリンゲン ウイストフ ヴォストフ)
ニュース 2021.12.20
Chambers & Partnersが発行するChambers Asia-Pacific 2022において、錦野裕宗弁護士がJapan – Insurance分野で高い評価を受けました。
セミナー 2021.12.16
2021年11月24日開催の中央総合法律事務所ウェブセミナーの動画を掲載しました
論文 2021.12.15
FinTech Journalに、小宮俊弁護士の解説『2021年施行「銀行法等改正」「資金交付制度」とは? 知っておくべき重要論点まとめ』が掲載されました。
セミナー 2021.12.14
小宮俊弁護士の講演予定

開講日:12月21日(火)13:30~16:30

テーマ:「2021年銀行法等改正・資金交付制度の概要と 地域金融機関の実務への影響」

主 催:株式会社セミナーインフォ

※受講方法や詳細、お申し込みはこちらからご覧下さい。

セミナー 2021.12.27
小宮俊弁護士の講演予定

開講日:2022年1月21日(金)13:30~15:30

テーマ:「令和3年銀行法等改正の概要と金融実務への影響

〜銀行、信用金庫・信用組合、保険会社を対象に〜」

主 催:株式会社金融財務研究会・株式会社経営調査研究会

※受講方法や詳細、お申し込みはこちらからご覧下さい。

セミナー 2021.12.16
2021年11月24日開催の中央総合法律事務所ウェブセミナーの動画を掲載しました
セミナー 2021.12.14
小宮俊弁護士の講演予定

開講日:12月21日(火)13:30~16:30

テーマ:「2021年銀行法等改正・資金交付制度の概要と 地域金融機関の実務への影響」

主 催:株式会社セミナーインフォ

※受講方法や詳細、お申し込みはこちらからご覧下さい。

セミナー 2021.12.11
赤崎雄作弁護士、髙橋瑛輝弁護士、宮本庸弘弁護士の講演予定

開講日:12月15日(水)10:00

テーマ:「2022年6月施行 公益通報者保護法の改正法と損害保険適用のポイント」

主 催:マーシュジャパン株式会社/弁護士法人中央総合法律事務所

※受講方法や詳細、お申し込みはこちらからご覧下さい。

(マーシュジャパンのオンラインセミナー申込みフォームに移動します。)

セミナー 2021.11.02
國吉雅男弁護士の講演予定

開講日:11月26日(金)9:00~11:30

テーマ:「金融機関等に求められるマネロン・テロ資金供与対策の要点-FATF第4次対日相互審査報告書を踏まえ-」

主 催: 金融ファクシミリ新聞社

※受講方法や詳細、お申し込みはこちらからご覧下さい。

セミナー 2021.11.01
中央総合法律事務所Webセミナーの予定

2021年11月24日(水)17:00~18:00

テーマ:「内閣府令・監督指針等のパブコメ回答を踏まえた令和3年銀行法等改正の解説」

講師:本行克哉弁護士、小宮俊弁護士

受講料:無料

開催方法:Zoomを使用して開催します。事前登録制となります

こちらからご登録いただけます。ご登録後、セミナー参加に関する確認メールが届きます。

セミナー 2021.10.04
中央総合法律事務所Webセミナーの予定

2021年10月27日(水)17:30~18:30

テーマ:「内部通報担当者必聴!2021年(令和3年)10月13日公表『公益通報者保護法の指針の解説』についての速報解説会」

講師:赤崎雄作弁護士、大澤武史弁護士

受講料:無料

開催方法:Zoomを使用して開催します。事前登録制となります

こちらからご登録いただけます。ご登録後、セミナー参加に関する確認メールが届きます。

論文 2021.12.15
FinTech Journalに、小宮俊弁護士の解説『2021年施行「銀行法等改正」「資金交付制度」とは? 知っておくべき重要論点まとめ』が掲載されました。
論文 2021.11.25
金融法務事情 No.2174(2021年11月25日号)に、國吉雅男弁護士が執筆した論稿『銀行法業務範囲規制の存在意義とリスク管理の高度化』が掲載されました。
論文 2021.11.10
旬刊商事法務 №2277(2021年11月5日号)に、小林章博弁護士が執筆した論稿『取締役会の法務Ⅵ・完-取締役会決議の瑕疵、取締役会の議事録-』が掲載されました。本稿は連載「取締役会の法務」として全6回の掲載を予定しており、今回は第6回です。
論文 2021.11.04
旬刊商事法務 №2276(2021年10月25日号)に、小林章博弁護士が執筆した論稿 『取締役会の法務Ⅴ-決議事項と報告事項(2)-』が掲載されました。 本稿は連載「取締役会の法務」として全6回の掲載を予定しており、今回は第5回です。
論文 2021.11.04
旬刊商事法務 №2275(2021年10月5・15日号)に、小林章博弁護士が執筆した論稿 『取締役会の法務Ⅳ-決議事項と報告事項(1)-』が掲載されました。 本稿は連載「取締役会の法務」として全6回の掲載を予定しており、今回は第4回です。
論文 2021.11.01
米国の法律事務所にて客員弁護士として勤務中の本行弁護士の連載記事『最新 米国レポート 法務&金融情報発信局』が銀行法務21 No.877(2021年11月号)より掲載開始となりました(第1回「米国のロースクールと日本の法科大学院の違い」)
論文 2021.11.01
銀行法務21 No.877(2021年11月号)に、金澤浩志弁護士、髙橋瑛輝弁護士が執筆した論稿『FATF第4次対日相互審査の結果を踏まえて金融機関に求められるAML/CFT態勢の高度化』が掲載されました。